Category Archives: 未分類

贅沢や華美な暮らしをせずとも、家族が増える=支出が増える

既婚者でオッケーとか意味がわからないです。
共働きの家庭が全て収入の少ない旦那さんの補助の為に働いてる訳でもないですし。
自分の夢や生きる価値観の為にだったり、より豊かな今後の為にだったり、子供により高い教育を受けさせてあげたいとかプラスの部分で働いてる人も沢山居ますよ。
生活ギリギリだから、女性年収300万以下の人も色んなパターンがありますからね。
福利厚生が充実してて、家賃や交通費が全くお金がかからない会社とか、二世帯住宅で家賃や光熱費が不必要だったり、一人扶持より二人扶持で共働きでまわってる世帯とか、兼業農家で食料には困らなかったり、資産や蓄えがあったりとか。

しかし、資産も蓄えも無く給与所得だけの300万円以下で結婚し 共働きでと言われましても、果たして つれあいの両親は納得できますかね。
結婚は二人の問題とは言いますが、誰からも祝福されてこそだと思いますよ。

健康で病気や怪我も無く、共働きで子供も無く、家も車も所有せずのライフスタイルなら都内でも それなりに生活できましょうが、もしもを考えてこそだと。
もしもの為にダブルワークをしたり、スキルアップしたり、国家資格を取得したりもせずに なんとかはなりません。

贅沢や華美な暮らしをせずとも、家族が増える=支出が増えるですからね。
最初から共働きを前提とした結婚てのは、自分の食い扶持くらい自分でと言うようなもので、そんな結婚観や家族観で果たして一緒になろうと思う方は極めて少ないだろうなーと。が働いてとんとんの生活を年収300万、手取りで20万くらい

そのくらいの家庭は結構あるんじゃないの?
生活できなくはないんじゃないかな、奥さんパートでもすればベターって感じ

 

専業主婦全面に出されても同じことですね、その人に相当魅力ないとね しようとする人なら魅力ないです。

借りた軽トラで、スポーツデポで買ったサンドバッグ

昨日、コーナンでサンドバッグを買ってきたわーい(嬉しい顔)

ジムに通うと20万円 借りるって自信を持って言えないとダメですね。年間11~12万円かかります。低所得者はエンゲル係数が高い。 そんなとこにお金かけれない冷や汗 走るか・・・exclamation & question室内で運動・・・exclamation & questionってな訳で、これから毎日殴りexclamation ×2蹴りexclamation ×2筋肉を作ろうとわーい(嬉しい顔)ストレス発散あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)出来るし手(チョキ)

健康は財産ですexclamation ×2
お金があっても、精神的、肉体的に弱ければ人生の荒波に耐えれないと思う。

始まる前から、頭でイロイロ考えてばかりいたら、行動にうつせないし・・・既に負けてしまってる気がする。

結婚出来ないのは縁がない、お金がないだけじゃない様な気もする。 マイナス思考も原因のひとつかと。

『低所得がなんやねんexclamation ×2 心配すんなexclamation ×2 俺に任しとけ~~るんるん 』って、わーい(嬉しい顔) (何の根拠もなく・・・exclamation & question)共稼ぎをすればいいし、現実的にみても共稼ぎがほとんど…

しかし、女性は寿退社と専業主婦に憧れて、年収が低い男性を相手にしない…

女性が社会進出をして男性同様に働き稼げる時代になった以上、男性の収入は減り、カバーするように女性が収入を得なきゃいけない…

男性が稼ぎ、女性が家庭を守る風潮を崩して女性が稼げるようになった以上、女性も働かなければならない時代になったように思う…

男尊女卑や女性差別ではなく、世帯収入を稼ぐ割合が均等になっただけのようで…

育児や家事に協力する旦那も増えたからね。
旦那の稼ぎが悪いから共稼ぎ~なら独身で金持ちイケメン釣ってたほうがメリットなくね?
わざわざ自分自ら苦労買うような馬鹿はいないさ
コーナンで買ったのは三段カラーボックス。 特価品で700円切ってて安い。でもね、目的は三段カラーボックスじゃなく(コーナンさんゴメン。買いましたから)無料の軽トラを借りたかった。
その借りた軽トラで、スポーツデポで買ったサンドバッグを運びました。貧乏人の知恵冷や汗
164のかみさま
そんな女性も既にいるでしょう。でもね、若くてわーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)元気に働け、イケメンが相手してくれる短い期間限定もうやだ~(悲しい顔)

共働きでもギリギリでもイイ。苦楽をともにする心から信頼出来るパートナーは要りますよ。 偉そうなこと言ってても、やっぱりひとりは寂しいもんですよ。

るんるん朝から、レディガガるんるんを聴きながら、サンドバッグを殴って蹴りあげてきました。 さぁ~仕事しよ。